ナンパで知り合った彼との性生活

5月 25, 2015 · Posted in 看護師 · コメントは受け付けていません。 

私には2年前に知り合ったセフレがいて、彼とはナンパで知り合いました。ナンパといってもお茶でもといった感じではなく、友達と映画を見た帰り道で映画館に忘れていた傘をわざわざ持ってきてくれたのが彼でした。お礼にと私から誘い3人でお茶をしたことがキッカケで仲良くするようになりました。話をするうちに彼は既婚者だという事が分かりましたが、自分も映画好きなので殆ど1人で行ってるので行きたい映画があれば一緒にと誘ってくれました。

そして映画を見に行く日、本当は友達もいれて3人での映画鑑賞でしたが、友達が都合が悪くなり二人になりましたがその時は純粋に映画を楽しみ、映画の感想で盛り上がり彼との笑いのツボも一緒で凄く楽しい時間でした。そして食事をしながら私に彼氏とかはいる?と聞いてきました。

その頃は出会い福岡で知り合った彼がいましたので素直に「いる」と答えました。彼も自分は結婚してるけど、もし私が嫌でなかったら友達として付き合ってみないと誘われました。友達という微妙な響きがセフレの事を言ってるのか、純粋に映画友達ようなものなのかははっきりわかりませんでしたがOKしました。

そして彼から映画ではない誘いを受けて行くと、彼の大きな車でのドライブでした。ドライブを楽しんだ後彼からキスをされたので、友達ってこういう事と聞くと彼は勿論とうなずき、徐々に服を脱がされ乳首を甘噛みされ、私のショーツの脇から指を入れられ私の体はすでに出来上がっていました。それでも彼は執拗に私の陰部攻めを行い、自分のものを有無を言わさず挿入してきていってしまいました。一度いった後、私が洋服を着ようとしていたら彼はまだと言って私を後ろ向きにさせお尻をせめてきて両方の穴を激しく刺激してきました。彼との初エッチは私的にはかなりハードに感じましたが、その後の態度はいつも通り穏やかで優しい彼でした。

次は自分から映画に誘ってみると彼も喜んでくれて、その日の夜に出かけました。以前のように彼と純粋に映画を楽しみたかったんですが、彼は映画が始まるなり私のスカートの中に手を入れてきて、私の大事な部分を刺激しながらまた指を挿入してきて、自分のバッグからマジックを取り出し私の中にかなり奥まで挿入してきました。そしてそのままの状態で映画をみながら、時折私のスカートの上からマジックを動かすので私は全く映画に集中できませんでした。私は普通に映画を見たかったと不満を言うと彼はお詫びに自分が経営してる職場に今日は連れて行ってあげると言ってくれたのでて何だかちょっと嬉しくなりました。

彼の職場は美容室で彼が美容師だという事はその時初めて知りました。彼は中に入れてくれて小さな休憩所に案内してくれてそこで彼が美容師を目指したキッカケなどの話をききました。私が普通の恋人同士のような錯覚をおぼえている時、急にトイレに行きたくなりトイレを借りる事にしました。彼は案内しながら一緒についてきて突然鏡越しに私の下着を下げて陰部を扱われ、彼のものをかなりの時間口に含まされたあと後ろから挿入されました。声を出すと口を抑えられたのでますますそれで感じてしまい私が先にいってしまいました。彼は休憩所に戻りまた仕事の話をしてくれて、話をしながら私に店内を案内してくれました。彼は椅子に座らせて鏡越しの私を見ながら、服を脱いでと言ってきました。私はさっきしたばかりなので、何でと聞くと見たいからという答えでした。彼の行動に不信感もあり私の事をどう思っているか確認すると、体の相性がすごくいいから好きと言っていました。

彼にとっては私はただのセフレだということのようでした。彼とはそれ以降映画を見に行くこともなくなり、彼の車やホテルなどでエッチを繰り返す日々を送りました。彼が私の体に飽きた頃連絡がなくなり自然消滅で私たちの関係は終わりました。

ナンパの体験談

4月 14, 2015 · Posted in 看護師 · コメントは受け付けていません。 

飲み会が終わり、始発までネットカフェで休んでいた時の事です。

 

暇を持て余していたので出会い沖縄で散策していたまさにその時・・・
適当にマンガを借りようと、店内を歩いていると一人の女性がいました。
地味な顔立ちだが、巨乳でミニスカートにニーハイという服装でした。
酔った勢いもあり声をかけると同じように始発を待っていて暇潰ししているとのことでした。
自分のブースで話している内に仲良くなり、名前はA子だとわかりました。
飲み足りなかった自分はまだ空いてる店を知っていたので誘ってみるとついてくるとのことです。
居酒屋につき飲み始めると、彼氏は長い間居ないとこがわかり、下ネタを話している内にその気になったようで太ももを撫でたりしても拒否せず、あっちも場所変えよう等と言ってきます。
居酒屋を出て直ぐにキスをしましたが、相手から舌を絡めてきます。
近くのラブホに行き、部屋に入るとまた激しくキスをしました。
今度は胸やお尻を触りながらです。
感じているのか、喘ぎ声を漏らし出しました。
ベッドに行き押し倒し、巨乳を愛撫します。
手に収まらないほどの大きさだが、感度がよく乳首をせめるとより喘ぎ声を出します。
アソコは既に軽く濡れており指二本が簡単に入ります。
服を脱がせクンニしようと脚を開くと天然のパイパンでした。
丸見えのアソコはピンク色でヒクヒクと動いており、クリや中を舌でせめると更に愛液が溢れてきます。
喘ぎ声を出し、身をよじらせて感じているようでした。
フェラは少し下手でしたが、パイズリは巨乳なだけあって気持ち良くなりイきそうになりました。
ゴムを着けて正常位で挿入し、バック、騎乗位と変えていくと騎乗位が一番気持ち良さそうです。
胸を揺らしながら感じており、胸を揉んだり乳首を摘まむと中がキュッと締まりました。
最後は正常位で動き、ほぼ同時にイきました。
その後は裸のまま二人で寝て、起きてからお風呂場で一回し、ホテルから出ました。
A子とはセフレの関係になり、週に一回程度会ってセックスしています。

 

出会いはナンパで

5月 19, 2014 · Posted in 看護師 · コメントは受け付けていません。 

あっちから出会い系サイトでナンパしてきて、その日のうちにやってしまいました。

相手は、スポーツマン風の人でした。

短い髪で、日に焼けていて、子供っぽいような大人なような感じの人でした。

割と私の好みのタイプでした。

まだ買い物をしたいからと、席を立つと、一緒にいってもいい?と。

時間もあるし、一人も飽きたので、付き合うことにしました。

話をしながら、あちこち回っているうちに、かなり打ち解けました。

お茶もして、夕食もして、お酒も飲んで。

雰囲気まさに恋人同士。私の気分も盛り上がっていました。

相手は最初からそのつもりだったみたいだから、話は早かった。

ホテルへ直行しました。

部屋に入ると、彼はすぐに服を脱がしてきました。

彼の体は、やはりスポーツマンの体をしていて、凄くたくましい体つきでした。

お姫様抱っこでベッドまで運んでくれました。

女の子はこれをすると喜ぶんだって言っていました。かなり経験ありそう。

キスは優しくて、チュッチュッって感じでした。

彼は、大きな手で胸を揉んできました。

ふにふにと胸の感触を確かめるように触っていました。

すると、私の体を起こして、自分私の後ろに座りました。

後ろから胸を揉み始めて、首筋や背中にキスをしたり、舐めたりしてきました。

すごくゾクゾクしました。

私の体が跳ねると、乳首をキュッとつまんできて、今度は私の体がのけ反りました。

すると、さらに胸を大きく揉んでくる。

これを何度も繰り返していました。

おしりにあたる彼のモノは熱く大きくなっているのを感じました。

そっと後ろに手を回して、かれのモノを掴みました。

先はうっすら濡れていて、かなり固くなっていました。

大きさ、熱、固さを感じて、私も興奮しました。

私が彼のモノを触り始めると、彼も手を下の方へと伸ばしてきました。

くちゅ、くちゅといやらしい音がしました。

「もうこんなに濡れてるんだ。エッチすきなの?」

と耳元でささやかれました。

背中がゾクゾクして、ますます感じてきました。

大きく脚を広げられて、私はすべてを曝け出していました。

背後の彼からは良く見えない用でしたが、探るように指を這わせてきて、それがまたエッチな感じがしました。

クリトリスを愛液で濡らした指で何度も刺激してきます。

のけ反った体を彼の熱い体が抑えてきて、逃げ場がなく、喘ぎっぱなしでした。

ぐちゅぐちゅと愛液があふれてきて、シーツが濡れていました。

もう、限界だと、彼の手を振り払って、彼と向かい合うかたちで挿入しました。

熱いペニスを私の愛液で濡らして、ゆっくりと腰をおろしました。

ぐぐぐっと挿入すると、彼は小さな声で「キッツぃ」と言いました。

彼のペニスが大きくて、こんなに濡れているのに、なかなか根元まで入れられません。

何度か腰を浮かしては入れてを繰り返し、やっとすべてを入れることができました。

二人とも息が荒くなっていました。

何度もキスをして、彼に支えられながら、腰を動かしました。

うまくはできないけど、感じてくれて嬉しかった。

私が腰を動かしていると、彼は、胸への愛撫を始めました。

揉んだかと思うと、乳首を軽く噛んだり、捻りあげたり。

気持ち良すぎておかしくなりそうだった。

結局、私の体力が持たず、最後は彼が動いてくれました。

私を挿入したまま抱え上げて、ソファへ移動。

私を座らせると、そのままピストンしました。

こんなかっこうでしたことが無くて、すごく感じました。

お互い最高に感じたところで、お腹の上に出してフィニッシュ。

勢い良く、お腹だけじゃなく、胸や顔にまで精子が飛んできました。

出会い東京系サイトからですけど楽しかったです。頑張ってくれた彼のモノを彼に立っていてもらって、口で綺麗にしました。

東京都内の看護師転職は給料面でもメリットが多い!

4月 29, 2014 · Posted in 看護師 · コメントは受け付けていません。 

どこの地域においても、看護師不足が問題になっていますが、東京都内では特に深刻な状況です。
病院側は、1人でも多くの看護師を確保する為に、託児所を併設したり、年間休日数を増やす、残業を減らす、賞与などの福利厚生を充実させるなど、いろいろな対策を取っています。
今後、高齢化社会がますます進む事が予想されていますから、看護師の需要はさらに増えると思われます。

看護師の仕事は、不規則でハードですが、女性が働く他の職種に比べると高給を稼ぐ事ができます。
それでも、看護師が不足してしまうのは、結婚や出産などの生活環境の変化によって、仕事と家庭を両立する事が難しく、職場から離れてしまう事も、大きな理由だと思われます。
看護師が転職する際には、自分のライフスタイルに合わせた働き方をしながら、今より高い給料を稼ぎたいと思っている方がほとんどです。
つまり、プライベートな時間も充実できる働き方をしたい、という事です。

看護師 需要が高い現在、特に東京都内には、病院やクリニック、その他の医療施設など、多くの職場が集まっていますから、多くの求人情報を得る事ができます。
看護師の求人情報サービスを利用すれば、看護師の目線に合わせた希望の職場を探してもらう事ができます。
希望に合った転職先を探すのには、事前に職場の環境を調べる事がとても大切です。
東京都内は、地方に比べると給料が高く、福利厚生も充実していますから、都内で転職をする事についてはメリットが沢山あります。

看護師の人間関係は本当に疲れます!

3月 26, 2014 · Posted in 看護師 · コメントは受け付けていません。 

最初に働いていた病院は3年ほどいましたが、人間関係にすごく疲れて体調も崩し、退職しました。
入社して最初は厳しい先輩の下で働き、仕事終わりには常にお説教と自分の武勇伝が始まりました。
そのおかげでプライベートの用事にも支障をきたすようなことも何度もありました。
入社して私の下に後輩が来て指導することになったのですが、後輩はゆとり世代なので仕事へのやる気が出ず、怠けてばかり。
後輩が失敗すると指導係の私が怒られる。
そんな私を見てゆとりの後輩は見下す。
ついにはゆとりの後輩の一人が「この指導係の下で働いても自分にプラスにならないから辞めます」と辞めていく人がいてすごくショックでした。
先輩にはそのことについてすごく責められ、私はゆとりの後輩と先輩の中間ですごくいづらかったです。

そんなことも続いている間にほかに良いところがあれば辞めようと転職先を地味に探していて仕事をやめると同時に次の仕事先を見つけました。

今働いているところは人間関係が良いわけでも悪いわけでもなく普通な感じです。
でも、前回働いていた所よりは断然働きやすいです。
そして、仕事に対する結束力は強いので割かしスムーズに仕事をすることが出来ています。

毎日淡々とした日々なので、もっと自分の能力を高めたいなど、向上心のある人には物足りないかもしれませんが今は、この職場でもう少し頑張ってみようかなと思っています。

看護師 転職 人間関係が変わると仕事もすごくやりやすくなって心の負担が軽くなりました。

香川の看護師転職の求人状況

2月 18, 2014 · Posted in 看護師 · コメントは受け付けていません。 

香川の看護師転職の求人状況をご紹介します。
現在香川の看護師求人は422件で、高松市で237件、観音寺市で56件、東かがわ市で23件、丸亀市で22件、さぬき市で19件などです。

仕事内容、特徴は病院により、病棟、乳がん、肺がん、早期診断、治療の専門外科、整形外科、内科、糖尿病専門外来、リハビリテーション/オペ室、ICU系、高度な先進医療、ガン、脳腫瘍の診断、国内トップレベルの手術、症例多数/介護、老人、福祉系/介護施設、食事、入浴、介助、薬剤投与/小児科クリニック、小児科一般診療、アレルギー専門外来などです。

勤務時間は、8時半から17時半、8時半から12時半、17時から朝9時/8時半から17時半、16時半から朝9時半/8時半から18時半、8時半から12時半(木曜日、土曜日)/8時半から17時、10時から19時で、どちらも日勤のみ、などです。
パートは、半日も可となっているところがありました。

お給料は20万から22万円、16万円から18万から23万円、新卒で18万円、経験5年以上で20万円などです。
看護師 通勤についても、気になるところですが、通勤には、ほとんどの病院が車、バイク通勤可となっています。

社宅、寮のある病院も多くありますから、安心ですね。

京都で看護師の転職を考えている方へ最適な情報です!

2月 3, 2014 · Posted in 看護師 · コメントは受け付けていません。 

京都は県全体が観光地ということもあり、都市部に病院が集中することがありません。
なので看護師も求人も都市部に偏ることなく、幅広い地域での転職先を探すことができます。

病院の体系は、診療科目が多くベット数が100以上の病院がほとんどです。
各病院によって、力を入れている診療科目があります。
専門病院・クリニックの等の病院の求人が少ないです。

勤務体制は各病院で様々なパターンがあります。
おもに正看護師・准看護師は2交代制・3交代制の募集が多いです。
しかし同じ病院で、日勤のみであったり夜勤のみといった求人もあります。
なのでご自分のライフスタイルに合わせて、相談して勤務体系を決めることができます。

休日に関しては4週7日・8日が多く・年間休日が110日前後でリフレッシュ休暇がとれる病院が多いです。
給料体系も他県に比べ高いのが特徴です。
正看護師で諸手当を含み、月給30万以上で、准看護師も平均28万ぐらいになります。
特に准看護師の月給は他県より高く設定されています。
勤務年数によってはより年収アップが見込みやすい求人がたくさんあります。

京都 看護師 職場の環境面では、大学病院から小規模で和風な施設までと、幅が広いです。

さすがに風情のある古都の街です!
設備に関してもほとんどの病院が駅から近い所が多く、どこからでの勤務が可能です。
マンション等の寮を構えている所も多いです。なので他県からの転職でも住居に困ることは少ないです。
また託児に関してもほとんどのほとんどの病院で、院内託児があります。しかも24時間体制の託児が多いです。
働くママにとってはかなりいい条件ではないでしょうか?